イタリア
フィレンツェ
 
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂


 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ、Santa Maria del Fiore)は、イタリアのフィレンツェにあるキリスト教・カトリックの教会です。フィレンツェの大司教座聖堂であり、ドゥオーモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョットの鐘楼の三つの建築物で構成されています。教会の名は「花の(聖母)マリア」という意味です。
 巨大なドームが特徴的な大聖堂は、イタリアにおけるゴシック建築および初期のルネサンス建築を代表するもので、フィレンツェのシンボルとなっています。石積み建築のドームとしては現在でも世界最大規模です。
 
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
 
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)周辺のホテル
 

 

Copyright © 2005-2009 Italying. all rights reserved.